2014年6月30日月曜日

新着図書

913.6 葉書の中の白い街 西本秋
913.6 悪魔と詐欺師 高里椎奈
914.6 常識哲学 なだいなだ
949.6 スノーマン(上) ジョー・ネスボ
648.1 ミルクの歴史 ハンナ・ヴェルテン

2014年6月28日土曜日

新着図書

830.4 みちこさん英語をやりなおす 益田ミリ
913.6 黄色い目をした猫の幸せ 高里椎奈
913.6 犬とハサミは使いよう8 更伊俊介
407.9 科学検定公式問題集 桑子研
290.173 世界の首都204が1冊でわかる本 都市の魅力探究会

実習生おすすめ

『 魍魎の匣 』   京極夏彦 著

暗い性格で友達もいなかった楠本頼子は、クラス一の秀才で美少女の柚木加菜子に突然「私たちは互いが互いの生まれ変わりなんだ」と声をかけられる。不思議な事ばかり言い、難しい文芸雑誌を読む加菜子に戸惑う頼子だが、互いに孤独だった2人は親交を深め、2人で最終電車に乗って湖を見に行こうと約束する。しかし加菜子は中央線武蔵小金井駅のホームから何者かに突き落とされ、列車に轢かれてしまう。
たまたま列車に乗り合わせていた刑事・木場修太郎は頼子と共に加菜子が運ばれた病院へ向かうが、そこで加菜子の姉ちょ名乗る柚木陽子と出会うことになる。陽子の意志で、加菜子は謎の研究所に運ばれ、集中治療を受ける。
関口巽は稀代の新人小説家・久保竣公と出会う。そして雑誌記者・鳥口守彦と稀譚社社員・中禅寺敦子と共に、武蔵野連続美少女バラバラ殺人事件の取材中に道に迷い、とある「匣」のような建物と遭遇する。その建物こそ、加菜子が収容された研究所・美馬坂近代醫學研究所だった。
陽子の下に脅迫状が届き、多数の警官の詰める厳戒態勢の中で謎の失踪を遂げる加菜子。
同じ頃、鳥口は新興宗教「穢れ封じ御筥様」の調査を行っており、関口の紹介で拝み屋京極堂に相談を持ちかける。
バラバラ殺人、加菜子の誘拐、匣に取り憑かれた人々、事件の裏に渦巻く「魍魎」とは何なのか。そして、京極堂の過去の秘密とは。
京極堂シリーズ第二弾。

京極堂シリーズ第二弾「魍魎の匣」は、温かくなったサイダーを飲んだみたいな言いようもない感じと京極夏彦作品特有の中毒性が色濃く表れている作品ですが、京極堂シリーズの中では伴う精神的ダメージが一番ライトでした。
中央線の人身事故、穢れ封じの御筥様、バラバラ殺人、加菜子の誘拐事件。一見関係のない4つの事件がぐるぐると絡み付いて魍魎のようなもやもやとした事件になってしまう。
感想を久保を中心に語ることにしましょう。
久保は子供のころ母親にネグレクトされていて鉄の箱で指を切断した時も、ろくな手当をしてもらえなかったことがトラウマになり、欠けているものがあったりきっちりしていないことが許せなくなってしまいます。そして、自分は欠損だらけで気持ちの悪い人間だとコンプレックスを持って生きていました。しかし、事故で四肢と肺から下を切断した加菜子を四角い箱の延命装置に入れて旅をしている雨宮と出会ってしまったことで、今までどうしようもなく隙間だらけで嫌で仕方なかった人生に、見つけてはいけない活路を見つけてしまうのです。
自分もあの完璧な箱の娘がほしい・・・。匣に魅せられてしまったのです。
久保はとても繊細なので、殺人者ですが私はとてもいとおしくなってしまいました。とてもさみしがりやで意地っ張りで、人に甘えることを知らないかわいそうな人なのです。
久保も加菜子も頼子もこの魍魎の匣に登場する者は、どうすることもできないコンプレックスを抱き続け、とても儚く、危うく、ぎりぎりで均衡を取って生きています。でも、登場人物に限らず、私たち人間というものは儚く、危うく、ぎりぎりで均衡を保ち幸せを追い求める生き物なのです。だからこそ、最後の「幸せになりたいのなら人間を辞めてしまえばいい・・・」がすごく心に響いたのだと思います。
そして、最後は私(読者)も匣に魅せられてしまった一人だと気づくと、なんだか温かくなったサイダーを飲んだ時の何とも言えない厭な感じや、さわやかな夏の空しさみたいなものと同時にもう一回読みたいという中毒性が残る本でした。
ぜひ、思春期を過ぎた夏に読んでほしい本です。




2014年6月27日金曜日

新着図書

913.6 ネネとヨヨのもしもの魔法 白倉由美
913.6 蝉の羽 高里椎奈
913.6 名のないシシャ 山田悠介
726.1 愛するあなた恋するわたし 萩尾望都
290.9 10日もあれば世界一周 吉田友和

2014年6月26日木曜日

新着図書

780.36 スポーツ大図鑑 レイ・スタッブス
910.4 本当はひどかった昔の日本 大塚ひかり
913.6 赫獣 岸川真
929.8 わが黄金のベンガルよ ラビンドラナート・タゴール
002  図説世界を変えた50の医学 スーザン・オールドリッジ

2014年6月25日水曜日

実習生おすすめ

『 思い出のとき修理します 』

       谷瑞恵

「思い出のとき修理します」というタイトルから、
過去を変えることができるものなのかと思いましたが、
           実は、時計店の青年と都会に疲れてしまった主人公が
           思い出の商店街で出会い、
           不思議な事件に巻き込まれていくいちに
           色々な人の思い出に関わり、
           自身も変わっていく物語。
           過去をやり直すことはできないけれど、
           思い出を作ることは今からでもできるものなのだと
           読み終えたときに思えるような物語です。

    咲月

新着図書

913.6 虚ろな十字架 東野圭吾
913.6 ユルユルカ 高里椎奈
913.6 ゲート外伝3 柳内たくみ
114.93 ディグラム性格診断 ポプラ社
404  デカルトの悪魔はなぜ笑うのか ジョエル・レヴィ

2014年6月24日火曜日

実習生おすすめ

『 ボクの音楽武者修行 』 

      小澤征爾

あの世界のオザワは24歳のとき、
 「外国の音楽をやるためには、その音楽の生まれた土地、
                そこに住んでいる人間をじかに知りたい」
            といって、一人でヨーロッパに旅に向かった。
            自分の将来に悩んでいるだろう中学生・高校生には、
            この本を読んで、「世界のオザワ」のように、
            何事にも挑戦してもらいたいと思う。
            音楽をやっている人も、そうでない人も、
            ユーモアたっぷりに語ったこの本をぜひとも一度は読んでみてほしい。

   とりっしゅ

新着図書

601 21歳男子、過疎の山村に住むことにしました 水柿大地
002  図説世界を変えた50の心理学 ジェレミー・スタンルーム
913.6 かまえ!ぼくたち剣士会 向井湘吾
913.6 海うそ 梨木香歩
930.28 シャーロック・ホームズと見るヴィクトリア朝英国の食卓と生活 関谷悦子

2014年6月23日月曜日

実習生おすすめ

『 ばいばい、アース 』

     冲方丁

人々が動物の姿かたちをまとう世界で、ただ一人だけ
牙も皮も鱗もまとわぬ異形「のっぺらぼう」として生まれた
        ラブラック=ベルという少女が主人公です。
         これは、そんな彼女が「自らの由縁」を探るための旅に出ようとする
         物語です。
         いまでは 『天地明察』 『光圀伝』 『はなとゆめ』 のような、
         歴史小説で有名になっている冲方丁ですが、
         デビューから『天地明察』以前の作品は、 ファンタジーやSFでした。
         この作品も、超難解長編ファンタジーになります。
         緻密な世界観がお好きな人にはたまらない作品です。
         正直私は読む手が止まりませんでした。

         ・・・ちなみに。
         文庫になる前のハードカバーは、上下巻合わせて6000円ほどしたそうです。

   羊飼い

新着図書

913.6 未来の手紙 椰月美智子
914.6 女の子よ銃を取れ 雨宮まみ
910.23 平安女子の楽しい!生活 川村裕子
289.1 我、遠遊の志あり 松田修一
375  こども哲学で対話力と思考力を育てる 河野哲也

2014年6月21日土曜日

新着図書

760.4 うたのしくみ 細馬宏通
778.77 仕事道楽 鈴木敏夫
913.6 常夜 石川緑
943  沈黙を破る者 メヒテイルト・ボルマン
491.11 やっぱりすごい!日本の再生医療 朝日新聞出版

実習生おすすめ

『 ホームレス中学生 』

       田村裕

人気お笑いコンビ「麒麟」の田村裕さんが
自分の中学時代からお笑い芸人の道を志すまでを描いた作品です。
                    皆さんは家族、両親や兄弟、祖父母などが一緒にいることへ
                  感謝の気持ちを持っていますか。
         先日も父の日でしたが感謝の気持ちを私は伝えました。
         この作品は突然、その家族が離れ離れになり、
         自分の力で生きていかなければいけなくなった、
         著者の自立した生き方が描かれています。
         皆さんの中にはこの本の映画版を見たこともあるという人も
         いるかもしれません。
         実は私も本を読む前に映画を見ました。
         そして、この本を友人からいただき読んでみると、
         映画以上に著者が自立して成長していく生き方がわかりました。
         ぜひ皆さんには映画と本を両方見ることをお勧めします。
         最後にこの本を読むときは今、中学生や高校生の皆さんにはもしも、
         著者の立場に自分がなったらとか、
         自分はどうやって自立していけるか少しでも考えてみてください。


2014年6月20日金曜日

新着図書

913.6 初恋は坂道の先へ 藤石波矢
914.6 黒猫のひたい 井坂洋子
929  日本の来たユダヤ難民 ゾラフ・バルハフティク
384.38 瞽女のうた ジェラルド・グローマー
538.93 宇宙へ行きたくて液体燃料ロケットをDIYしてみた あさりよしとお

2014年6月17日火曜日

実習生おすすめ

『 魔法使いのハーブティー 』
      
        有間カオル

親を亡くし、親戚中をたらい回しにされる
不幸な少女・勇希。
夏休みの間だけお世話になることになったのは、
           会ったこともない横浜の伯父。
            いつも通り、邪険にされるとおもいながらたずねた先には、
            一軒のカフェが・・・。
            そして、同居するにあたって約束させられたのは、
            「魔女の後継者として、真摯に魔法の修行に励むこと」

            ハーブティーが紡ぐ、心癒される物語です。
            読み進むほどに、ハーブティーが飲みたくなります。


新着図書

936  犬たちを救え! ペン・ファージング
913.6 サンブンノイチ 木下半太
913.6 万能鑑定士Qの事件簿1 松岡圭祐
723.37 ダ・ヴィンチ・ゴースト トビー・レスター
467.2 エピジェネティクス 仲野徹

2014年6月16日月曜日

新着図書

913.6 太陽の棘 原田マハ
913.6 貴族と奴隷 山田悠介
451.94 流域地図の作り方 岸由ニ
330.4 マネーの支配者 ニール・アーウィン
319.8 日本は戦争をするのか 半田滋

2014年6月14日土曜日

新着図書

383.8 キッチンの歴史 ビー・ウィルソン
702.16 水玉の履歴書 草間彌生
423.88 真空のからくり 山田克哉
491.11 再生医療の光と闇 坂上博
973  誰も知らないわたしたちのこと シモーナ・スパラコ

2014年6月13日金曜日

新着図書

914.6 曲り角のその先に 村岡花子
778.77 好きなのにはワケがある 岩宮恵子
070.16 新聞記者 若宮啓文
451.8 気候変動はなぜ起こるのか ウォーレス・ブロッカー
810.4 ことばの散歩道 井上史雄

今日はコレかな

『 ネイマール
    父の教え、僕の生きかた 』

   ネイマール&ネイマール・ジュニア

   なんとなく直感が働いて、注文。
   先日届いたのですが。
   今日知りました…ネイマール。
   実は、
   すごい方だったのですね)゚0゚(
   遅ればせながら、
   応援しております☆

2014年6月12日木曜日

新着図書

387  西洋護符大全 L・クリス・レッテンベック
447.3 天体衝突 松井孝典
019  今こそ読みたい児童文学100 赤木かん子
943  不思議な薬草箱 西村佑子
916  あのころ、僕たちは日本の未来を真剣に考えていた 今野浩

2014年6月11日水曜日

新着図書

443.8 星ごよみ 林完次
594  ばか手芸 べつやくれい
783.47 蹴る女 河崎三行
934  女友だちの賞味期限 ジェニー・オフィル
936  スエルは洞窟で暮らすことにした マーク・サンディーン

新着図書

913.6 蜃気楼の王国 高井忍
913.6 短編を七つ、書いた順 片岡義男
916  ポーランドに殉じた禅僧 梅田良忠 梅原季哉
417.1 ヤバい予測学 エリック・シーゲル
210.47 戦国大名北条氏 下山治久

2014年6月10日火曜日

新着図書

916  風になった伝書猫 田村元
913.6 満願 米澤穂信
912.6 ブルーシート 飴屋法水
289.1 村岡花子の世界 内田静枝
486  観察の記録六〇年 矢島稔

新着図書

140  嫌われる勇気 岸見一郎
496.41 目は1分でよくなる 今野清志
704  アートプロジェクト 熊倉純子
913.6 K-Lost Small World- 壁井ユカコ
914.6 たった一行の詩を、あのひとにほめられたい 豊田道倫

2014年6月9日月曜日

新着図書

913.6 鏡よ、鏡 飛鳥井千砂
913.6 怪盗クイーンと魔界の陰陽師 はやみねかおる
619.91 スパイスの歴史 フレッド・ツァラ
361.5 ユダヤ人と大衆文化 堀邦維
481.78 先生、ワラジムシが取っ組み合いのケンカをしています 小林朋道

新着図書

602.1 日本の産業遺産 二村悟
486  世界一うつくしい昆虫図鑑 クリストファー・マーレー
386.81 親子でたのしむ日本の行事 平凡社
913.6 ゴースト≠ノイズ 十市社
913.6 怪盗クイーンと悪魔の錬金術師 はやみねかおる

2014年6月7日土曜日

今日はコレかな

『 小説 言の葉の庭 』  新海誠 著

二人の出会いは、雨の朝。

雨女らしい私は、
ついつい雨きっかけの小説を探してしまう。
           これは時期もぴったり。
           素敵。おすすめ。
          



新着図書

596  作りおきそうざい 主婦の友社
019  文学入門きっかけ大図鑑3 齋藤孝
913.6 怪盗クイーン、かぐや姫は夢を見る はやみねかおる
914.6 ヤマメの魔法 湯川豊
933  この世界の女たち アン・ビーティ

2014年6月6日金曜日

新着図書

913.6 願いながら、祈りながら 乾ルカ
913.6 怪盗クイーンに月の砂漠を はやみねかおる
910.2 古典と歩く古都鎌倉 佐藤智広
019  文学入門きっかけ大図鑑② 齋藤孝
002  図説世界を変えた50の宗教 ジェレミー・スタンルーム

2014年6月5日木曜日

新着図書

783.7 放物線のキセキ 萩原晴一郎
159  ほんとうの味方のつくりかた 松浦弥太郎
019  文学入門きっかけ大図鑑① 齋藤孝
913.6 寂しい丘で狩りをする 辻原登
913.6 怪盗クイーン、仮面舞踏会にて はやみねかおる

新着図書

593.8 進藤やす子の溺愛ワードローブ 進藤やす子
596  作りおきサラダ 主婦の友社
702.1 ニッポン美術たんけん③ 辻惟雄
913.6 BLAZBLUEフェイズシフト4 駒尾真子
913.6 オリエント急行とパンドラの匣 はやみねかおる

2014年6月4日水曜日

新着図書

809.4 タモリさんに学ぶ話がとぎれない雑談の技術 難波義行
702.1 ニッポン美術たんけん② 辻惟雄
913.6 デビル・ボード 狂気太郎
913.6 0能者ミナト7 葉山透
913.6 怪盗クイーンと魔窟王の対決 はやみねかおる

2014年6月3日火曜日

新着図書

913.6 リアスの子 熊谷達也
913.6 怪盗クイーンの優雅な休暇 はやみねかおる
933  ラモーゼ(下) キャロル・ウィルキンソン
022  西洋の書物工房 貴田庄
702.1 ニッポン美術たんけん① 辻惟雄

2014年6月2日月曜日

2014年六月


先日のミツバチ体験イベントにあわせ
ペーパークラフトでミツバチを大量に作成しました。
記念に写真を・・・(*´ェ`*)
たくさんもらっていただけたようで、なによりです♪

中間テストが終わって、心晴れやかな?六月となりました。
五月の総貸出し数は、151冊でした。

今月は教育実習生のみなさんが
おすすめの本を紹介してくれます!

お楽しみに!

新着図書

596  和食のすべてがわかる本④ こどもくらぶ
210.08 近藤重蔵と近藤富蔵 谷本晃久
913.6 怪盗クイーンはサーカスがお好き はやみねかおる
913.6 赤と灰色のサクリファイス 綾崎隼
933  ラモーゼ(上) キャロル・ウィルキンソン

Prueba de texto:

2学期からブログ版図書館だよりをはじめることにしました。ほぼ毎日更新していく予定です。ぜひブックマークに登録してくださいね!